お先に失礼致します。

家の近くのコンビニに、最近とてもハキハキとした店員さんが入ってきまして。

そのコンビニでは新しいのですが、

明らかに他のコンビニの経験者という手際のレジ打ちなんですね。

 そんな彼のレジの順番にに当たったときのことです。

 

店員「お先に商品お預かりいたしまぁすっ」

 店員「お先〇〇円が1点、〇〇円が1点、〇〇円が1点」

私の心の声 (いちいち言うなんてスーパーみたいに丁寧だな)

 

店員「合計金額〇〇円になりまぁす」

(お金差し出す)

 

店員「お先〇〇〇円お預かりいたしまぁす」

私の心の声 (私、もうあなたに渡すものないけど「お先」におあずかりされたな)

 

店員「まずこちら、お先に商品のお渡しでぇす」

私の心の声(めっちゃ「お先」にしてくるな)

 

店員「お先に大きいほうのお返し、〇〇円と・・・・」

私の心の声(はいはい、お後に小銭ね。)

 

店員「お先、細かいほうのお返しでぇす!」

私の心の声(ぇ、ちょ、それも先なの?じゃあ後に何がくるの?)

 

店員「はい、お先、レシートのお返しでございまぁす!」

私の心の声(え!私にあと何が残ってるの!ねぇ!後に何が来るの!)

 

店員「お後お待ちのお客様おまたせいたしましたぁぁぁっ!」

 

私に「お後」はやってこなかった。

 

さて、「お先」にどうでもいい話をしたところで

「お後」に大事な話を。

 

 

かれこれ前回の東伊豆 伊豆AZUMAのオープンご紹介から、

週末若女将Twitterfacebookでは情報をチラ見せしておりましたが・・・

 (ブログよりは更新するのでよかったらフォローしてくださいな)

 

いよいよ今年最後のご報告です!

そう、私は今群馬県におります。

 

20181020日、

群馬は藤岡市に、

「群馬 藤岡 森の温泉ホテル」(旧:藤岡温泉ホテルリゾート)

をリブランドオープンいたしました!

 

え?1020日?

2か月前の出来事の告知?

 

へへ。(雑)

 

初の群馬県での施設となりますが、

伊香保や草津などメジャーな温泉地がある中、

藤岡温泉ってどこやねん(質問した人関西弁)

 

という感じかもしれませんが、ほんと私たち穴場好きですよねぇ。

 

なんでわざわざそこなのか。

そう、「群馬 藤岡森の温泉ホテル」の一番の推しは泉質、

温泉の良さ!!

 

pH9.8のとろっとろのアルカリ泉は、

そりゃもうお肌もツルッツル!だから大浴場の床もツルッツル!(危ない)

以前からのリピータ様も、とにかくその泉質を気に入ってきてくださっている方が多く、

毎日日帰り入浴のお客様が多いのも特徴です。

 

元々、

・檜風呂大浴場

・石風呂大浴場

・貸切露天風呂

がありましたが、今回のリブランドオープンに合わせて

本館の石風呂に露天風呂もつくりました!

S__4538391

自慢の温泉を存分にお楽しみくださいまし。

 

そうそう、

車で来る場合にですね

途中この看板があるのですが、

S__5660883

くれぐれも右に進まないように気を付けてください。

お後に群馬藤岡森の温泉ホテルのURL貼り付けておきますね。

https://fujioka-mori-onsen.com/

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中