愉快な仲間たち グローバル編第1回

恒例の愉快な仲間たちシリーズのグローバル編です。

第1回目なのに恒例のシリーズです。

第1回目なのに、私のことなので最後の可能性もあります。

以前も、熱海森の温泉ホテルの人気者、「ダイちゃん」については

以前も数回にわたりご紹介しましたが、

↓↓過去の記事

火・水・木・草・土・光・金・銀

ダイちゃんは、ああ見えて(見たことない方は見に行ってください)

村上さんなので、(ハーフ)今日は生粋のグローバルメンバーをご紹介したいと思います。

 

東伊豆の大川温泉「伊豆AZUMA」にいる

謝ちゃんです(^^)/

みんなからは、「しゃーちゃん」と呼ばれてるのですが

謝は名字なので、苗字に伸ばし棒を勝手につけて「ちゃん」づけされてるので、

私(笠間)に当てはめると、「かさまーちゃん」といった感じです。

私なら、勝手に伸ばし棒をつけるなよ。

と思いますがしゃーちゃんはいい子なので受け入れてくれているようです。(たぶん)

 

台湾からやってきた、しゃーちゃんは

うちの会社に入社する前も箱根の旅館で働いていて、

初めて会った時にも宿のみんなにお土産を持ってきてくれたり、

館内を案内していた時に、パッとドアを先にあけてくれたり、

ナチュラルにサービス精神を持ち合わせた

Natural born service 精神です。(最後だけ日本語)

 

こちらが、ナチュラルにサービス精神を持ち合わせたしゃーちゃんです

This is Natural born service 精神 しゃーちゃんの横顔

S__8060938

続いて

This is Natural born service 精神 しゃーちゃんの正面顔

S__8060936

 

そう、Natural Born かわいい。

ルー大柴さんみたいになってきたのでこのしゃべり方はやめます。

私はルー大柴さん好きなんですけどね。

令和の時代もがんばっていただきたい。

でも、このしゃべり方はやめます。

 

 

グローバルなスタッフを紹介するにあたって、

ダイちゃんの時のように、

初めて覚えた日本語とかをきいてみよう!

とインタビューをしました。

 

私:初めて覚えた日本語は?

しゃーちゃん:んー、自己紹介です

私:そうゆうまじめなやつ以外でお願いします。

しゃーちゃん:んー、、日本のドラマみました。えっとーのだめカンタービレ!あれ好きです。

私:へぇぇ。なんで?

しゃーちゃん(以下→ちゃん)(省略するとこおかしい):クラシックがすきだから

私:クラシックが好きなの?なんか楽器やってたの?

ちゃん:はい、ピアノひきます

私:とか言って猫ふんじゃったとかしかひけないんじゃないの?(常にオチを期待する)

ふじしー(途中参戦):自分はちなみに「ド」がどこにあるかもよくわかりません

ちゃん:えっとー、韓国の~、韓国の~

私・ふじし(以下→ふじし)棒だけ省略:韓国の?POPとか?

ちゃん:あ!韓国の、現代のピアニスト!

私・ふじし:現代のピアニスト!我々と違ってなんだかしゃーちゃんは高貴な人間に思えてきたね。どんなのかきかせてよ。

ちゃん:再生(美しい旋律の高貴な曲)

私:めっちゃ高貴~(発言が安っぽい)

 

 

こんな高貴な曲が弾けるならラウンジにしゃーちゃん用にピアノでも置いておけばよかった。

クラシックが好きで、のだめカンタービレを見て日本語を勉強したしゃーちゃん、

どこかの誰かさんのように、ポケモンで遊び過ぎて「火・水・草」とか覚えてしまったのとはだいぶ違うな・・・・

 

 

しゃーちゃんは日本語もかなり得意なので、

伊豆AZUMAにお越しの際はぜひお声がけください♪

 

 

最後にとってもかわいい、しゃーちゃんの

高貴なひょっこり写真でお別れしましょう。

ロケ地:京都(高貴)

 

S__8060937

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中